アトリエ・マサ デッサン・絵画教室

Top ご案内 小学生コース 一般絵画コース

無料体験講座 地図 Eメール

デッサン・美大受験コース









鉛筆デッサンを始めてみたい方、
美術系大学の実技試験のデッサン、色彩構成等に備えたい高校生の方、
美術系大学に進学されて、もう一度、デッサン力を強化したい方、
就活のポートフォリオにデッサンが必要な大学生の方、
デッサンをとことん究めてみたい方等。初心者の方から歓迎です。



☆ デッサン・美大受験コースで美術系高校入試の実技対策をしていた A. T. さん

(羽曳野市立誉田中学校3年生)が、大阪市立工芸高校(プロダクトデザイン科)

に合格しました!(2018. 2. 28)



( A. T. さんから頂いた、温かいメッセージ )

アトリエ・マサに入会した理由は、大阪市立工芸高校に受験するのに、
入試でデッサンとイメージ画が必要で、絵画教室を探していた時に見学に行き、
良い印象で、家からも近く通いやすい教室だったからです。

基礎から分かりやすく丁寧に教えて下さり、4か月という短い期間でしたが、
安心して入試当日を迎える事ができ、無事合格する事ができました。
不安な気持ちを取り除いてくれた先生に、感謝しています。

2018. 3. 23 A. T.




☆ 大阪芸術大学 デザイン学科 2017年1期AO入学試験合格

美大受験コースの H. T. さん(大阪市立工芸高校3年生)から、
熱いメッセージを頂きました!


私は高校2年の秋から1年間、アトリエ・マサでデッサンと色彩を
教えて頂きました。

美術系大学受験のために、周りの友人がだんだんと画塾に行き始め、
私も家の近くで画塾を探していたところ、母に「近くにアトリエがあるよ。」
と教えてもらったのが、ここに通い始めたきっかけです。

先生には、構図やモチーフの質感の違いの表現や、影の付け方、ロゴや
文字の描き方、色のバランスなどを、とても分かりやすく教えて頂きました。
様々なことを学べてとても勉強になり、日々身になっていくような感じが
しました。

その中でも先生から最も学んだと感じているのは、絵に向かう姿勢や、
デザインに関わる人としての、物の見方です。
今までは、「もっとスケッチしないと」、「こんな絵を描きたいな」などと
思っていても、気持ちが行動に移らないのでなかなか進まなかったり、
「デザイナーを目指すなら、色々なものに興味を持たないといけない」
と言われても、結局自分の好きなものにしか、興味が向かないといったことが
多かったのです。

でも、このアトリエで先生の絵に対する姿勢を学んだことをきっかけに、
自分の中でそういったことが少しずつ、大きく変わったように思います。
アトリエのスケッチの宿題も、個人的なイラストも、描く頻度が以前よりも
ぐんと増えましたし、著名な画家の展覧会(葛飾北斎やブリューゲルなど)に
自ら進んで行くようになりました。視野が広がり、興味のあるものが増え、
毎日が生き生きとするようになりました。

さらに、様々なモチーフを描かせて頂いたことで、長い間あったデッサンへの
苦手意識も和らぎ、以前とは比べものにならないほど、落ち着いて描くことが
できるようになったと思っています。

貴重な時間をくださった先生には、本当に感謝しています。
いつまでも、アトリエ・マサで学んだことを忘れないようにしようと思います。

2017. 10. 28 H. T.







(時間割)

時間・曜日
午前****9 : 30
〜12 : 30
午後5 : 00
〜8 : 00
5 : 00
〜8 : 00
5 : 30
〜8 : 30
5 : 00
〜8 : 00
*

* : 今後ご希望に合わせて、コマ数(授業時間帯)を増やしていく予定です。

上の表の時間帯から、ご希望の曜日を選んでいただけます。
月払い、毎回払いのどちらでも可能ですので、お忙しい方や、
ご予定が把握しにくい場合でも、無駄なく受講していただけます。

受講料:

週3回コース:1コマ(3時間)¥1,500
週2回コース:1コマ(3時間)¥1,750
週1回コース:1コマ(3時間)¥2,000


見学、無料体験講座 受付中。

詳しくはEメール: umeda@masakaiga.com  または、

お電話( 080−3786−3012 )にて、お気軽にお問い合わせ下さい。



☆ 大阪芸術大学 美術学科 2016年2期AO入学試験合格

美大受験コースの F. O. さん(大阪府立藤井寺高校3年生)から、
熱いメッセージを頂きました!


私は高校3年の初夏にここ、アトリエ・マサに入会しました。
美術系の学校へ進学するために、デッサンを学べる画塾を探していたところ、
インターネットでこのアトリエ・マサを見つけました。家から近くて、当時
バイトをしていた私にも通いやすいような時間帯だったので、「ここしかない」
と思いました。

絵を描くのは好きでしたが、デッサンはしたことがなくて
自信がなかったけれど、先生の教え方はとても分かりやすくて、
要領の悪い私にも分かるように優しく教えてくれました。
入る前は本当に画塾に行けばうまくなれるもんなんだろうかと
あんまり信じていませんでしたが、枚数を重ねるごとに確かにうまくなっていて
目からウロコでした。

最初は受験のために、みっちりデッサンを頑張ろうと思っていたのですが、
秋のAO入試であっさり通ってしまったので、私の場合は、
「受験戦争!」という感じではなかったです。ただ、先生は大学入学へ向けて
いろいろな課題を提案してくださいました。

先生は、その人の志望校の入試内容や将来やりたいと思っている分野に合わせて
それぞれいろんな課題を考えてきてくれます。どれもやりがいがあって、楽しく
取り組めるようなものばかりでした。

授業中は基本的にはガリガリ絵を描く、という感じですが、ときどき先生と
好きな絵や、映画、音楽などについても話せて楽しかったです。最初は
デッサンを学ぶことが目的でしたが、それ以上のいろんなことを学べました。
このアトリエ・マサで絵を1から学ぶことができて本当によかったです。

2017. 3. 18 F. O.



 



☆ デッサンコースで大学入試の美術の実技対策をしていた

K. M. さん(大阪府立富田林高校3年生)が、兵庫教育大学に合格しました!(2016. 3. 8)

( K. M. さんから頂いた、熱いメッセージ )

僕はアトリエ・マサで学ぶ前は絵が非常に下手で、また全く興味も
ありませんでした。なので、入試の実技で美術が必要になったときは
絶望していました。

しかし、このアトリエ・マサで絵を学び始めてからはその考えが
180度変わりました。絵が上手くなりたい、絵をもっと描きたい。
そう思うようになりました。

そして合格した今でも絵を趣味にしようと強く思っています。
これも全てアトリエ・マサのおかげです。
僕を合格に導いてくださった、そして、僕に新しい一面を出させてくださった
先生にはほんとうに感謝しています。

また、僕のメッセージを読んで少しでもアトリエ・マサで絵を学ぼうと
思ってくださる方がいらっしゃったら幸いです。

2016. 3. 8 K. M.




☆ デッサンコース在籍の H. M. さんの作品が、「デジタルマンガ キャンパス・

マッチ2014」にて、コミック編集部推薦作品に選ばれました!(2015. 3. 9)



☆ デッサンコースに在籍の S. K. さんから、熱いメッセージを頂きました。


私がデッサンを学ぼうと思った理由は、大学でゲーム系の会社の就活を
始める際、ポートフォリオにデッサンを入れる必要があったためです。

しかし、デッサン経験がほとんどなかった私は、極力一から丁寧に教えてくれる
ようなアトリエさんを探し、まずこの教室の無料体験講座を受けました。

無料体験講座では、教室の雰囲気や初心者にもやさしく丁寧に順序立てて
教えて頂けるアトリエの方針などを肌で感じることができ、当日すぐにこの
アトリエでデッサンを学ぼうと決めました。

その後もかわらず教室の雰囲気は非常によく、先生はジョークを織り交ぜ
ながら、親切丁寧に一からデッサンの基礎について教えてくださり、
初心者の私でも非常に入り込みやすく、楽しく学ぶことができました。

作業環境も整っており、教室はデッサンに十分な広さと画材が揃っています。
また足りない時はその場で購入もできます。デッサン教室というと、
なんとなく固いイメージのあった私としては、先生の人柄や教室の雰囲気が
とてもあっていました。

週二回で、五か月ほどご教授いただいた頃には、ポートフォリオに入れる
デッサンも充実し、日頃の製作にも、デッサンの知識を組み込んだ絵が描ける
ようになりました。また静物デッサン以外にも人物クロッキー、人物デッサンも
学ぶことができ、予想していたものより多くの知識や技術を学べた点も
素晴らしかったです。

ご教授の結果、二社から内定をいただき、希望していたゲーム系の会社、
PONOSに行くことができました。先生には、とても感謝しています。

2014. 9. 18 S. K.









→ トップページへ http://masakaiga.com